FOLK

NoahCoin(ノアコイン)取引所おすすめ人気ランキング2選!

2018.08.24 | folk

NoahCoin(ノアコイン)は汚名返上となるのか

NoahCoin(ノアコイン)は、出稼ぎ労働に出ているフィリピン人の助けになり、フィリピンの経済成長をサポートするという大きな目標を掲げて誕生しました。ですが、上場までには情報が錯綜し、詐欺コインではないかとまで言われた通貨です。2018年3月に取引所にめでたく上場され、今後の動きに注目が集まっています。

フィリピンの経済成長支援を目指したNoahCoin(ノアコイン)

NoahCoin(ノアコイン)とは、2017年にNOAH FOUNDATIONによりプロデュースされた仮想通貨です。単位は「NOAH」

フィリピンでは、OFW(Overseas Filipino Workers)と呼ばれる海外に出稼ぎに出るひとが多く、実に1,000万人にものぼるそうです。彼らは他国で稼いだお金を、自国の家族などに送金するのですが、その際に高い送金手数料がかかってしまうのが課題でした。こうした問題にスポットを当て、フィリピンの出稼ぎ労働者ができるだけ有利に祖国にお金を送金できるようにと設立されたのがNoahCoin(ノアコイン)です。

NoahCoin(ノアコイン)の問題点

大きな目標を掲げ、かなりの額の出資金が集まっていたNoahCoin(ノアコイン)ですが、いくつかの問題から、プロジェクトの一時停止や延期がなされました。さらに、出資者のなかで返金を希望するひとには返金をおこなう措置が取られました。

敢えてNoahCoin(ノアコイン)を使う理由があるのか

出稼ぎ労働をするフィリピン人の送金手段なら、もうすでにあるBTC(ビットコイン)といったメジャーな通貨を使えばよいわけで、敢えてNoahCoin(ノアコイン)を使うメリットがあまり見当たりませんでした。

泉忠司氏の人物像

NoahCoin(ノアコイン)のプロジェクトメンバーには、泉忠司氏が参加しています。彼は、NoahCoin(ノアコイン)に携わる前に情報商材ビジネスなどを手掛けていたことがありました。ネットビジネスでの集金能力があったことからNoahCoin(ノアコイン)プロジェクトに買われたのですが、その一方、情報商材ビジネスということから、彼は怪しい人物なのではないか、という噂があとを絶ちませんでした。

政府・提携企業から無関係宣言をされる

NoahCoin(ノアコイン)プロジェクトは、「フィリピン航空や政財界の大物とも提携している」とアピールしていましたが、肝心のフィリピン航空や政財界の大物からは、公式に「NoahCoin(ノアコイン)とは無関係」と発表がなされます。

また、NoahCoin(ノアコイン)プロジェクトの目的が、フィリピンの経済成長を支援するというものだったため、当初、フィリピン政府が関わっているのではという憶測が流れていました。フィリピン政府は、公式に「フィリピン政府やフィリピン中央銀行は、NoahCoin(ノアコイン)とは一切関係ありません。」との声明を出します。さらに「NoahCoin(ノアコイン)に出資している国民は騙されないように注意するように。」との呼びかけをおこなったことから、NoahCoin(ノアコイン)の信頼性は一気に落ち、詐欺コインではないかとの憶測を呼んでしまいます。

NoahCoin(ノアコイン)の上場は予定より早く実行

NoahCoin(ノアコイン)は、当初、は2018年6月12日に取引所に上場され一般に公開される予定でした。なぜなら6月12日は、フィリピン独立記念日だからです。ですが、実際には、NoahCoin(ノアコイン)は、予定よりも3カ月も早い3月12日にHitBTCに上場され、以後次々と新しい取引所への上場を果たしていて、詐欺コインという汚名返上となるか、期待が高まります。

NoahCoin(ノアコイン)の取り扱いがある取引所の比較選定基準

NoahCoin(ノアコイン)のような比較的新しいアルトコインを取引するには、取引高のより多い取引所を選択することが大切です。また各種手数料が低いということもユーザーにとって重要なこと。ただし、いくら取引高が多く手数料が低くても、取引所の情報があまりに少ない、所在や運営会社が不明などグレーな取引所は避けるべきです。所在地や運営会社がはっきりしていて、セキュリティ対策にも信頼を置ける取引所を選びましょう。

NoahCoin(ノアコイン)の手数料比較

売買手数料・スプレッド比較

取引所 現物取引
取引所名 拠点 取引所(売買手数料) 販売所(スプレッド)
HitBTC(ヒットビーティーシー) 不明 0.10%
Mercatox(メルカトックス) イギリス 0.25%
BTCAlpha(ビーティーシーアルファ) イギリス 0.10~0.20%
Livecoin(ライブコイン) 不明 0.02~0.18%

売買手数料にスポットを当てると、HitBTC(ヒットビーティーシー)の0.10%が最も安い金額です。BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)とLivecoin(ライブコイン)は、取引する金額により手数料が変動します。BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)の場合、100BTC(ビットコイン)までは0.20%の手数料となり、取引量が多くなるにつれ手数料が安くなります。0.10%は5,000BTC(ビットコイン)以上取引した場合の数字です。一方、Livecoin(ライブコイン)の場合、最も高い0.18%は、$0~$100,000の取引の際の数字で、以降段階を経て取引金額が高くなるにつれ手数料が安くなる仕組みです。ちなみに、最安の0.02%というのは、$2,000,001以上の取引での数字です。

出入金手数料比較

取引所 仮想通貨出入金手数料
取引所名 拠点 入金 出金
HitBTC(ヒットビーティーシー) 不明 無料 2940NOAH
Mercatox(メルカトックス) イギリス 無料 100NOAH
BTCAlpha(ビーティーシーアルファ) イギリス 無料 250NOAH
Livecoin(ライブコイン) 不明 無料 1157NOAH

NoahCoin(ノアコイン)を取り扱っている取引所での、NoahCoin(ノアコイン)の入金手数料はいずれも無料です。ただし、出金手数料にはかなりばらつきがあるので、注意しましょう。2018年7月17日現在、最も低いのはMercatox(メルカトックス)の100NOAHです。最も高いのはHitBTC(ヒットビーティーシー)の2940NOAH。NoahCoin(ノアコイン)の出金手数料は、随時変更される可能性が高く、取引前に最新の情報を公式サイトで得ることをおすすめします。

NoahCoin(ノアコイン)の取引所のレート・取引高比較

取引所 通貨レート 取引高・取引量(24h)
取引所名 拠点
HitBTC(ヒットビーティーシー)(NOAH/BTC) 不明 ¥0.263437 ¥29,273,095
Mercatox(メルカトックス)(NOAH/ETH) イギリス ¥0.255848 ¥12,198,641
HitBTC(ヒットビーティーシー)(NOAH/ETH) 不明 ¥0.261485 ¥953,636
HitBTC(ヒットビーティーシー)(NOAH/USD) 不明 ¥0.260782 ¥699,157
BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)(NOAH/BTC) イギリス ¥0.264951 ¥227,936
Livecoin(ライブコイン)(NOAH/BTC) 不明
¥0.272383

 

¥106,386
Mercatox(メルカトックス)(NOAH/BTC) イギリス ¥0.272383 ¥68,289
BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)(NOAH/USD) イギリス ¥0.280929 ¥8,141

2018年7月17日のデータ。NoahCoin(ノアコイン)を取引高順に見て見ますと、HitBTC(ヒットビーティーシー)が、BTC(ビットコイン)建て、ETH(イーサリアム)建て、USD(ドル)建てを含めると、全体の66%強とほかを突き放していることが分かります。ついでMercatox(メルカトックス)の28%強が続きます。BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)とLivecoin(ライブコイン)については、1%に満たない数字。アルトコインの取引は、取引量の多い取引所でおこなう方がユーザーに有利な取引ができますので、取引量の多い取引所を選定することが大切です。

その他の基礎情報

取引所 販売所 通貨ペア レバレッジ
取引所名 拠点
HitBTC(ヒットビーティーシー) 不明 取引所 NOAH/BTC、NOAH/ETH、NOAH/USD
Mercatox(メルカトックス) イギリス 取引所 NOAH/BTC、NOAH/ETH
BTCAlpha(ビーティーシーアルファ) イギリス 取引所 NOAH/BTC、NOAH/USD あり
Livecoin(ライブコイン) 不明 取引所 NOAH/BTC

NoahCoin(ノアコイン)をはじめとするアルトコインの取引は、BTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)建てでおこなうのが一般的です。NoahCoin(ノアコイン)については、BTC(ビットコイン)建ての取引が67.8%、ETH(イーサリアム)建ての取引が30.4%を占めています。

NoahCoin(ノアコイン)の取引所の定性調査

取引所  会社の信用度  使いやすさ  サーバー強度 セキュリティ対策  口コミの評価
取引所名 拠点
HitBTC(ヒットビーティーシー) 不明 あまり公式情報がなく不透明な部分もある。

2018年7月17日現在、日本からの取引はできない。

日本人は使えない ・大きな障害なし ・二段階認証
・コールドウォレット
以前は日本人も使えたので、その当時の口コミはあるが、現在は日本からの取引はできないので注意。

・マイナーなアルトコインを多く扱う取引所なので、開設しておくとよい

・画面は使いやすい

Mercatox(メルカトックス) イギリス 大手ではないが中規模の取引所 日本語表記なし ・2018年1月に サーバーダウンがあったとの情報がある ・二段階認証
・コールドウォレット
・小さめの取引所だが、Binanceなどの大手にない草コインを扱っているのが魅力

・サーバーがサクサク動き、UIがカッコイイ

BTCAlpha(ビーティーシーアルファ) イギリス 2016年1月設立で大手取引所Binanceより歴史がある。ただし取引量や知名度は低いめ 日本語表記なし ・大きな障害なし ・二段階認証
・コールドウォレット
・マイナーな取引所だと思っていたが、使ってみると画面の使い勝手がよくおすすめ

・NoahCoin(ノアコイン)を取り扱う取引所は少なく、BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)の存在は心強い

Livecoin(ライブコイン) 不明 多分ロシアの会社だろうということ以外謎が多い。 日本語表記なし ・大きな障害なし ・二段階認証
・コールドウォレット
・運営元情報など公開されていないので少し心配

NoahCoin(ノアコイン)を取り扱っている取引所は、いずれも大手というよりは中規模・小規模の取引所です。ネームバリューという点では大手にはかないませんが、大手にはないアルトコインを取り扱っていることも多く、仮想通貨の将来性に懸けるチャンスがありそうです。なお、NoahCoin(ノアコイン)を取り扱う取引所のうち、HitBTC(ヒットビーティーシー)は、2018年7月17日現在、日本での利用ができないので、ランキングから除外します。また、Livecoin(ライブコイン)については、運営元会社や所在地といった情報が公開されておらず信頼性に欠けるため、ランキング外としています。

NoahCoin(ノアコイン)の取引所の総合評価

順位 取引所 総合評価 詳細評価
取引所名 拠点 手数料・スプレッドの安さ レート 取引高・取引量 会社の信用度 使いやすさ サーバー強度 セキュリティ対策 口コミの評価
 1位 Mercatox(メルカトックス) イギリス ★★★★☆  ★★★★★ ★★★★★  ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
2位 BTCAlpha(ビーティーシーアルファ) イギリス ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆

1位のMercatox(メルカトックス)については、2018年1月にサーバーダウンがあったという情報もありますが、手数料の低さや取引高の高さから、2位のBTCAlpha(ビーティーシーアルファ)より総合評価があがりました。

NoahCoin(ノアコイン)を取り扱っている国内取引所はない

2018年7月17日現在、NoahCoin(ノアコイン)を取り扱っている国内取引所はありません。日本国内でNoahCoin(ノアコイン)を手に入れる手順は次のとおりです。

はじめに、国内の取引所で、日本円からBTC(ビットコイン)を購入し、そのBTC(ビットコイン)を海外の取引所に送金します。次に、海外の取引所で、送金したBTC(ビットコイン)建てで、NoahCoin(ノアコイン)を購入します。

NoahCoin(ノアコイン)を取引する際におすすめの海外取引所2選

NoahCoin(ノアコイン)を取り扱っている海外取引所2カ所を、取引高や取引レート・手数料に加え、ネットでの口コミや会社の信用度を合わせてランキングしました。

1位.Mercatox(メルカトックス)

Mercatox(メルカトックス)の基本情報

基礎情報 内容
運営会社 イギリス
所在地 MERCATOX  LTD
取り扱い通貨 BTC、ETH、DASH、DOGE、NOAHなど90種類以上
公式HP https://mercatox.com/

Mercatox(メルカトックス)はイギリスに拠点を置く中規模の取引所です。拠点と運営会社名以外は、あまり情報公開されておらず代表者などは不明です。取り扱う通貨は90種類以上。なかには大手にない隠れた有望銘柄も含まれているらしく、トレーダー人気の高い取引所です。

Mercatox(メルカトックス)の評価

評価基準 レート 解説
総合評価 ★★★★☆ 大手ではないが、独自に選んだアルトコインを上場させているのが魅力である
手数料・スプレッド ★★★★★ 売買手数料は0.25%とやや高めだが、NoahCoin(ノアコイン)の出金手数料が100NOAHと安い
取引高・取引量 ★★★★☆ NoahCoin(ノアコイン)の取引高は、全体の28%強と第2位(2018年7月17日のデータ)
信用度 ★★★☆☆ サーバーダウンした経緯があるので、少し信用度が落ちる
使いやすさ ★★★★☆ 日本語表記なし
サーバー強度 ★★☆☆☆ 2018年1月にサーバーダウンをしている。現在は復旧済み
セキュリティ対策 ★★★★☆ 二段階認証およびコールドウォレット
口コミ・レビュー ★★★★☆ ・小さめの取引所だが、Binanceなどの大手にない草コインを扱っているのが魅力

・サーバーがサクサク動き、UIがカッコイイ

Mercatox(メルカトックス)の特徴

  • 取り扱うアルトコインは90種類以上
  • 過去にサーバーダウンを経験しているが、復旧後は以前よりサクサク動き快適との声も聞かれる

Mercatox(メルカトックス)は、中規模の取引所ながら取り扱うアルトコインが魅力的なことから、ユーザー人気を得ている取引所です。Mercatox(メルカトックス)では、NoahCoin(ノアコイン)のほか、CHEやSKILLといった注目の日本産通貨を上場させています。また、公式サイトのデザインやUIが美しく、動きもサクサクとストレスなく快適だと評判です。

2位.BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)

BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)の基本情報

基礎情報 内容
運営会社 BTC-ALPHA LTD
所在地 イギリス
取り扱い通貨 BTC、BCH、ETH、LTC、VERI、NOAHなど
公式HP https://btc-alpha.com/exchange/

BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)は、イギリスに拠点を置く取引所です。それほど大きな取引所ではありませんが、使いやすいUIが魅力的で今後伸びていく可能性を秘めています。

BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)の評価

評価基準 レート 解説
総合評価 ★★★☆☆ 2016年1月設立で比較的歴史がある。ただし取引量や知名度は低いめ
手数料・スプレッド ★★★★☆ 売買手数料は0.10~0.20%。NoahCoin(ノアコイン)出金手数料は250NOAH
取引高・取引量 ★★★☆☆ NoahCoin(ノアコイン)取引高は1%未満(2018年7月17日のデータ)と少ない
信用度 ★★★☆☆ ややマイナーな取引所だが、大きなトラブル情報がなく人気がある
使いやすさ ★★★★☆ 日本語表記なし
サーバー強度 ★★★★☆ 大きな障害なし
セキュリティ対策 ★★★★☆ 二段階認証およびコールドウォレット
口コミ・レビュー ★★★★☆ ・マイナーな取引所だと思っていたが、使ってみると画面の使い勝手がよくおすすめ

・NoahCoin(ノアコイン)を取り扱う取引所は少なく、BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)の存在は心強い

BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)の特徴

  • 日本での知名度はまだ低いが、使いやすいUIなので人気が出そう
  • NoahCoin(ノアコイン)などマイナーコインを多く取り扱っている

BTCAlpha(ビーティーシーアルファ)は、何よりサイトの使い勝手がよいとの声が多く、これから国内での人気があがりそうな取引所です。大手取引所に上場する前のマイナーコインを取り扱っているので、今後の価格上昇を狙ってアルトコインを購入したい方におすすめです。

NoahCoin(ノアコイン)の動向に目が離せない

フィリピンの経済成長という大きな目標を掲げたNoahCoin(ノアコイン)ですが、上場までにいくつかのトラブルがあり、詐欺コインではないか、との汚名を着せられた経緯を持ちます。ですが、上々予定よりも3カ月早く取引所に上場したことにより、NoahCoin(ノアコイン)への風向きが一気に変わりました。今後のNoahCoin(ノアコイン)の動向に目が離せません。