FOLK

bit-zでの送金方法をご紹介!!図解でやり方から手数料まで徹底解説!

2018.09.25 | folk

bit-zはどんな取引所?

bit-zは2016年に香港で設立された中華系の取引所です。現在人気のBinanceよりも前に設立されていますが、取引手数料が一律0.1%だったり、上場通貨の投票ができたりと、Binanceに似たサービスを行っています。取り扱い通貨も100種類を超えており独自トークンも発行しています。日本語には対応していませんが、サポートの対応が丁寧だと評判の取引所です。また、OTCと呼ばれるユーザー同士が直接仮想通貨を取引できるシステムがあることが特徴のひとつです。

仮想通貨の入金・送金・出金

送金を行う前に、入金、送金、出金の違いについておさらいしておきましょう。入金は法定通貨の場合、自分の銀行口座から取引所の口座へ日本円を送ることを指します。出金はその逆で、取引所の口座から自分の銀行口座に日本円を送ることを指します。送金は法定通貨で行える取引所はほとんどありません。また仮想通貨の送金は、送金元の取引所の出金と送金先の取引所の入金でなりたっています。bit-zのような海外の取引所を利用する場合は、この送金作業を行う必要があります。

bit-zへの送金におすすめの通貨

bit-zで取引するうえでまず国内の取引所から仮想通貨を送金する必要があります。bit-zはたくさんの種類の通貨を扱っていますが、どの通貨で送金を行えばよいのでしょうか。ここではbit-zへ送金する場合におすすめの通貨を紹介します。

おすすめの通貨 特徴
ビットコイン 最もポピュラーな通貨のため通貨ペアが多くて使いやすい。bit-zでも基軸通貨になっているので送金後すぐに取引できる
イーサーリアム ビットコインよりも送金スピードが速い。通貨ペアはビットコインには劣るが基軸通貨になっているので使いやすい。
ライトコイン ビットコインやイーサリアムと比べ送金手数料が安い。基軸通貨ではないので送金後ビットコインなどと交換する必要がある。

bit-zに送金するときにおすすめの通貨はビットコインイーサリアムです。この2つの通過はbit-zで基軸通貨になっているため、送金後すぐに取引を開始できるというメリットがあります。ビットコインの通貨ペアはイーサリアムより多いことが特徴で、イーサリアムはビットコインより送金スピードが速いことが特徴です。手数料をなるべく抑えたい人はライトコインを選びましょう。ライトコインはビットコインやイーサリアムより送金手数料が安いです。ただし送金後ビットコインなどの他の基軸通貨と交換する手間がかかるのを覚えておきましょう。

bit-zの送金手数料はどのくらい?

仮想通貨の送金手数料は、通貨の種類と送金元の取引所によって変わってきます。bit-zの場合100種類以上の仮想通貨がありそれぞれ異なった手数料が設定されています。ここでは送金におすすめの一部の手数料のみ記載します。その他の通貨の手数料などは取引所の公式HPで確認するようにしてください。

仮想通貨の種類 送金手数料
ビットコイン 0.0001BTC
イーサリアム 0.01ETH
ライトコイン 0.01LTC

bit-zから他の取引所またはウォレットに送金する場合、送金手数料がかかてきます。他の取引所と比べてbit-zはビットコインの送金手数料が比較的安く設定されています。似ているといわれるBinanceと比べてみると、Binanceの手数料は0.0005BTCでbit-zの5倍となっています。イーサリアムやライトコインに関してはほとんど同じような手数料設定です。最近はビットコインの送金つまりも解消され手数料も下がってきているので、ビットコインでの送金をおすすめします。

bit-zの送金にかかる時間はどのくらい

bit-zから送金した場合どれくらいの時間がかかるのかを口コミから調査してみました。

割と早かった
★★★★☆

ビットコインの送金は20分ほどで完了しました。20時間かかった人もいると聞いていたので安心しました。

イーサリアムは10分かからない
★★★★★

イーサリアムを送金したけど10分もかかりませんでした。

まだ届かない
★★☆☆☆

昨日送った仮想通貨がまだ届いていない。ちゃんと届くか不安…

bit-zからの送金時間についての口コミを調査したところ、10~20分で届いたという意見が多くありました。中には1日経っても届かないという人もいましたが、送金の遅延はシステム上のものではなく、送金するタイミング(2017年の年末の上げたときのような場合)によって遅延するようです。

受け取る側の準備も必要!送金の前に入金の仕方を復習しましょう

送金する際には、仮想通貨受け取る側の取引所での準備も必要です。入金の仕方を含め、送金を受け取る手順を説明していきたいと思います。

仮想通貨の入金手順

ステップ1:bit-zにログインして入金通貨の入金アドレスを取得する。

まずはbit-zにログインして取引画面を開きましょう。

画面上部にある「Funds」をクリックします。

①左上にある「Balances」をクリックして通貨のリストを表示させます。
②リストの中から入金したい通貨を選び、右側にある「Deposit」をクリックします。

入金アドレスが表示されるのでコピーしておきましょう。

ステップ2:国内取引所または、個人ウォレットからそのアドレス宛に入金する。

先ほど取得した入金アドレスを用いて、送金元である取引所またはウォレットにログインし送金作業を行いましょう。

bit-zへの入金のポイント

入金する際は、入金アドレスや入金金額を間違えないように気を付けましょう。

bit-zの入金手数料

入金種類 入金手数料
仮想通貨の入金手数料 無料

bit-zでは、他の取引所と同じように仮想通貨の入金手数料は無料となっています。

bit-zからの送金の方法・やり方分かりやすく図解します

PCからの送金方法

ステップ1:送金先の取引所の入金アドレスを取得する

まずは送金先の取引所にログインして入金アドレスを取得しましょう。やり方は各取引所の指示に従ってください。

ステップ2:bit-zで送金作業を行う

次はbit-zでの作業になります。

画面の上部にある「Funds」をクリックします。

①「Balances」を選択し、仮想通貨の中から送金したい通貨を探します。
②送金したい通貨の右側にある「Withdrawal」をクリックします。

①先ほど取得した送金先の「入金アドレス」を入力します。
送金したい額を入力します。
③登録時に設定したパスワードを入力します。
④認証アプリを用い、認証コードを入力します。
⑤最後に「Withdraw」をクリックします。

ステップ3:確認のメールをチェックする

送金作業が終了すると登録しているメールアドレス宛に確認のメールが届きます。そのメール内にあるリンクをクリックすれば、送金完了となります。

送金時に注すること

送金する際は必ず送金する金額と送金先のアドレスを確認するようにしてください。それらを間違えると最悪の場合通貨が戻ってこないことが起こりえます。

送金の際に困った時の対処法とQ&A

送金できない/されないときは何を確認すればよいですか?

送金ができない場合、まずは出金履歴を確認してみましょう。出金履歴は出金画面のすぐ下に表示されています。出金履歴に表示がない場合、出金作業がうまくいっていません。出金履歴があるにもかかわらず送金されない場合はbit-zに直接問い合わせてみましょう。

送金が遅い時や反映されないときは何をしたらいいですか?

まずはシステムの不具合などによる送金遅延が発生していないか確認しましょう。お知らせはトップページ下段にある「Announcement」から見ることができます。

取引所の上限や限度額、制限はありますか?

bit-zにはアカウントレベルという概念があり、レベルが上がるにつれて出金額が増額されたりします。具体的に見ていきましょう。

レベル このレベルでできること このレベルになる条件
レベル0 閲覧のみ可能 初期状態
レベル1 入金、トレードが可能 氏名や生年月日などの個人情報の入力
レベル2 1日2BTCまで出金が可能 住所、携帯電話の登録
レベル3 一日10BTCまで出金が可能 本人確認書類の提出

比較的簡単にレベルが上げられるので、自分が必要な段階まで上げておきましょう。

送金ミスの際のキャンセルの仕方や取り消し方を教えてください。

bit-zには残念ながら送金のキャンセルができないようで、FAQなどでも言及されていません。もし送金ミスをしてしまったり、取り消したい場合は直ちにbit-zに問い合わせてみましょう

送金履歴の見方について教えてください。

一番最初の質問のところでも書いたように、出金履歴は出金画面のすぐ下に表示されています。出金作業が終わった後すぐに確認できるようになっているので、送金が終わったら必ずチェックするようにしましょう。

アプリから送金作業を行うことは可能ですか?

bit-zは公式アプリをリリースしていますが、残念ながらアプリから送金作業を行うことはできません。送金作業はパソコンから行うようにしましょう。

海外の取引所の中でもハイスタンダードなbit-z

bit-zは取引手数料が安く、独自トークンを発行したり、上場通貨を投票で決めたりと他の中華系の取引所と同じようなサービスを行っています。特に人気のBinanceと比べるとサービスだけでなく、インターフェイスまで似ているといわれています。送金に至ってはBinanceより安い手数料を提示しているものもあり、bit-zの方が有利な点も備わっています。そんなハイスタンダードなbit-zは2018年9月21日現在世界第10位の取引高を誇っています。アプリでは送金ができないなどまだ改善点もあるbit-zですが、送金に関しては十分におすすめできる取引所といえるでしょう。